カテゴリ:収穫祭2012( 66 )

時計さんの収穫祭

あなたが二十歳になったこと


娘よ あなたが二十歳になったということは
お父さんが父になり お母さんが母になって20年が経ったということ
20年前にあなたは生まれ 父母というふたりを産み
祖父母という4人を産み 叔父と叔母をひとりずつ産んだ

人がひとり生まれるということは それだけでそれだけの人を産むのです
皆 あなたが生まれたことで産まれたのです
皆であなたを見守り あなたを愛し あなたを慈しみ
あなたをとおして自分を見守り 自分を愛し 自分を慈しんできました

だから人は生まれたときから誰かを産んでいるのです
そして誰かを育てているのです
この先は 自分で自分を見守り 愛し 慈しむことをしていきましょう
そして あなた自身が誰かを見守り 愛し 慈しんでいけますように

わたしたちは命ある限り そしていつかあなたの目には見えなくなっても
皆あなたを大切に思い あなたの幸せを祈ります
私たちを産んでくれたあなたへの感謝を込めて
二十歳のあなたに 心からのありがとうとおめでとうを

                                   母
[PR]
by relation-share | 2012-12-26 11:21 | 収穫祭2012

乾杯!!

c0223043_9183435.jpg


2012年の収穫祭を終えました。
今年は、3日間午前午後と合計6回の収穫祭を開催することが出来ました。

メッセージ参加も含め沢山の皆様にご参加頂けたことに、心から感謝申し上げます。
有り難うございした。

今年印象に残ったことは、話そうと思っていたことではない収穫を、誰かの話の流れを受け、その場にご一緒頂いた皆様に支えられながら、ついつい話してしまう。というようなシーンをどの回でも感じさせて頂いたことです。
場の力と、関係性の力ですね。

それから、収穫したものの多くは形のないものが多かったように思います。
この収穫には、今までの歩みのプロセスがあってのことと思います。
大切な人生の一部をお話頂き、分けて頂いたように感じています。

有り難うございした。

この収穫が来年の豊かな収穫につながることを願います。

2012年の、甘い、辛い、苦い、酸っぱい収穫に乾杯!

有り難うございした。

前田幸美


イラスト:いなばなおこさん
[PR]
by relation-share | 2012-11-04 09:18 | 収穫祭2012

くまさんの収穫祭

初めて参加させていただきます。今年頑張ったこと?やっぱり勉強…論文かなぁ学生時代してないからもちろん成績は良くありません。それでも仕上げられたことはほんの少し満足できているんですよ。成功したこと?まだ掴んでいません。今始まったばかりです。これから未来に向かって下準備から始めます。論文の書き方も手探りしながら書きましょう。書けば何をすればいいのか方向が見えてくるかもしれません。今年のテーマは「病児保育」です。保育所勤務3年目の私の挑戦です。誰かに何かを伝えることがとても苦手な私ですがよろしくお願いします。
[PR]
by relation-share | 2012-10-28 22:57 | 収穫祭2012

この時期になると、一年を振り返りどんな時間を過ごしてきたか、一年を完了するためにどのように整理したらいいのか、いつも考えます。今年は変化の年でした。大阪から横浜に引っ越し、東北地方でのお仕事をさせていただくことも多くなりました。こころの復興のために少しでもお役立ちできればという思いです。新たなものをつかむ時には、何かを手放すことが必要です。その手放しに、こんなにも動揺し、未練がましくなる自分に新たな発見もありました。大事だと思うものを手放す必要はないのでしょうが、それが次へのステップになることがあります。今、その時だと感じています。自分のあり方で多くの人の勇気と笑顔になれるお手伝いをしていく!この気持ちに変わりはありません。そして、同志とともに、多くの人がさらにこころ豊かな日々を過ごせる世界になるようにいかされていきます。変化を柔軟に受け止め、次へのステップをしっかり進んでいこう!そんな思いの今日この頃です。
[PR]
by relation-share | 2012-10-26 13:20 | 収穫祭2012

しゅしゅさんの収穫祭

今年は、大学3年から4年になる年でした。多くの学生が就活をする時期に僕はあえて就活というものを選びませんでした。ずっと続けて来たインドのスラムでの活動を続けたい。就職してしまうと、あと一年残っているプロジェクトを全うできなくなる。そう思ったからです。と同時に新たな試みもスタートさせました。インドスタディツアーの企画です。去年、僕はインドのスラムをテーマに写真展をしました。その時、多くの僕と同じ学生から「私もスラムに行ってみたい」という声を聞き、なんとか実現させたいと考え、旅行会社に掛け合いツアーを企画しました。春と夏の二回行い40名近い学生と一緒にスラムに行きました。そんな活動をしているとあっという間に一年が終わった気がします。何を自分に得れたのか、よく分かりませんが今年もたくさんの人と出会えた気がします。あと一年あるインドのスラムでのプロジェクトが終わった後は、ドイツに留学します。デザインについて学びいつか国際協力とデザインを結びつけるような仕事がしたいなと思い、今はドイツ語を勉強中です。
[PR]
by relation-share | 2012-10-25 18:03 | 収穫祭2012

僕の今年の振り返りですが、【夢の実現に動き出せたこと】です。
単に一歩進んだというレベルではなく、大きな前進ができました。
僕は3年後にセミナー、研修講師としてデビューする夢があります。
仕事に対する考え方、生きることへの考え方、物事の捉え方など、人としての在り方について語れる人間になるべく、日々勉強しています。
その中で、今年は20人ほどの小規模ながらセミナー講師デビューする機会をもらったり、師匠が出来たり、共に成長できる仲間や環境と出会えた一年になりました。
これをスタートに30歳になる年に夢を現実にすべく、人の役に立つ、影響力のある人間になるためにも、より自分の人間力を高めたいと思います。
それも、覚悟と行動の成果だと思っています。
いよいよ これからです!まだ始まったばかり!
[PR]
by relation-share | 2012-10-21 09:04 | 収穫祭2012

makikoさんの収穫祭

今年もまた収穫際の季節がやってきました。

一つ年が経つことに、目まぐるしく変わる環境。
一昨年と昨年は仕事での変化が多かったけど、今年は仕事以外での変化がたくさん訪れた一年でした。
辛かったこと、悲しかったこと、だけどそれらを経験したからこそ、変わりたいと強く思い、今まで以上に「チャレンジ」できるようになったこと。
形を変えて訪れる変化に戸惑うことも多かった一年ですが、振り返れば、その変化の一つひとつとその場で選択した結果が、私自身がひとりの大人として、また社会人として成長するための大切な肥やしになっているように思います。
まだまだ成長の途中ではありますが、「今まで以上にチャレンジできるようになったこと」が今年の私の収穫です。
[PR]
by relation-share | 2012-10-15 14:03 | 収穫祭2012

なんじゃさんの収穫祭

初めまして、なんじゃ と申します今年の収穫は、とことんの拒絶ととことんの受容に遭遇したことですそしてこのふたつ、相反するものなのに、隣り同士だったり、背中合わせだったりするようだと、わかりましたとことん拒絶やとことん受容している人、いやそのつもりの人に、ちょっときづいてほしいと思っている今年です
[PR]
by relation-share | 2012-10-15 08:17 | 収穫祭2012

ちよりんさんの収穫祭

 この夏タロット占いデビューしました。まだまだ、リーディングしても、ちゃんと心が伝わったかなと気になります。少しでも気持が、前向きになって欲しいと、思いながらまた、私も出会えた事、感謝の、気持ちを忘れずに、いたいです。みなさんに、反対に勉強させて貰ってます。収穫祭での出会いもとても楽しみにしています。これからも宜しくお願いします。
[PR]
by relation-share | 2012-10-15 08:16 | 収穫祭2012

かぼすさんの収穫祭

 穏やかで心楽しい日々を過ごしています。好きな事や興味ある事をやり、周囲の人達と親交を深める、そういう日々です。幸せな生活が送れていることに感謝しています。でも、心の中で「このままの日々でいいの?」という声がするようになって来ました。今後どのような人生を送るのかずっと考え続けてきました。その中で、社会ともっと関わりたい、人に寄り添いたいという思いが湧きあがってきました。今の年齢・体力・経済力・生活事情のなかで、自分が無理をすることなくできる事を考え、進んでみようと決めました。そして進み始めています。自分で考えたようにうまくいくかどうかは分かりません。しかし、自分で考え選択して進み始めたという意識ははっきりと持てています。流されるような生活から、意志を持った生活へ進もうという心になりました。
[PR]
by relation-share | 2012-10-15 08:10 | 収穫祭2012