カテゴリ:収穫祭2010( 61 )

おわりに

今年も収穫祭ができたことの幸せを、心から味わっています。

「収穫祭、何それ?何をするの?」
そんな疑問を持ちながらもお声をかけさせて頂けば、集まって分かち合い下さる方がいらっしゃる!
メッセージで参加して頂ける方がいらっしゃる!

こうして幸せを味わえるのもそれぞれの場所から、それぞれの形でご参加頂けた皆様のおかげです。豊かな気持ちを頂きました。
本当にありがとうございました。

そして収穫祭を終えた深夜こんなメールを頂きました。
『収穫したことが考えてもでてこず、今になってしまいました』と・・・。
14日が収穫祭だと覚えていてくれたのだと思います。
覚えていてくれたことの方が、何倍も何倍も幸せな気持ちになりました。
嬉しかったです。ありがとうございました。


収穫祭を終え、帰宅してから2日間の収穫祭の時間の振り替えりと、頂いたメッセージを読み返してみると、お一人お一人のお顔が浮かび、歩んでこられた人生を感じて知らなかった一面を発見すると、ますます魅力的で愛おしくなってしまって優しい涙が止まらなくなりました。
体験したことを心を開いてシェア下さり、温かな涙と気持ちにふれ、優しい気持ちをいただきました。
ありがとうございました。

最後に、声で参加いただいた、つゆちゃん!!
つゆちゃんの優しく温かな声は、皆様の心の奥深くに届き、響きました。心地よい余韻です。
ありがとうございました。

皆様へ
それぞれの収穫に乾杯!!
心より愛と感謝の気持ちを込めて・・・。

前田幸美
[PR]
by relation-share | 2010-11-15 12:49 | 収穫祭2010

11月14日収穫祭のご感想

★先日は収穫祭に参加でき、とても素敵な方々ととても暖かな時間を過ごすことができて幸せでした。

つゆちゃんの収穫から始まり、ラビさんの収穫まで、様々な年代の皆さんがこの1年に収穫されたお話をお聞きし暖かな気持ちに触れることができ、たくさんの心暖まる言葉をいただけたことが収穫祭に参加することで得られた新たな収穫なのかなと今、感じています。

ゆみさんから
重要な存在だと言っていただけたこと本当に嬉しかったです。

誰かのため、自分のため、何かのため、そう思って必死になっていても、どこかで、認めてもらいたいという気持ちを強く持っているのかなって思いました。

じゅんじゅんさんが言っておられたように自分自身を認めること、自分にOKを出すことは難しいんだと思います。

だけど、大好きなゆみさんや大好きな人たちから、いただく言葉を聴き素直に受け入れることで、自分を認められることに繋がるんだと今は思っています。

ゆみさんからいただいた言葉は私の心に染み渡り私の心を暖かく包んでくださりました。

素敵な時間を本当にありがとうございました。

来年の収穫祭もまた参加したいと思っています。

ありがとうございました。


★収穫祭で味わった余韻を感じてみました。全身に収穫の豊かなあたたかさが満ちた感じがしていました。
潤っています。


収穫祭で分かちあえたことでより収穫したものが増えました。


皆さんの収穫を聞いて私自身の収穫のように嬉しくなり、涙したことも私自身ビックリでした。こんな私もいるんだと実感しました。
いろんな私を見せていいと思え、さらに私自身になれました。

泣いて笑ってしゃべって食べて、時間があっという間にすぎて、今思い出して笑顔になっています。
改めて皆さんが大好きになりました!

私という土壌に去年と今年収穫した種を蒔きました。
第2弾の爆笑収穫祭で笑いの栄養分もやりました!
今年も素敵な時間、空間を有難うございました!

来年の私、私の収穫、皆さんの収穫が楽しみです。

有難うございました!

★笑いあり、涙あり
泣きながら次の瞬間大笑い。

なんとも言えない優しい空間を体験できました。

心を開き、心を許し、
みんな素敵だなぁって思いました。

幸美先生、
出会いと繋がりの場を作って下さってありがとうございました。

★収穫祭ありがとうございました!今年も大豊作の大収穫でお腹いっぱいしあわせいっぱいになりました。

先生に会えて、みなさんに会えて、とてもわくわく楽しく、穏やかな気持ちになれました。
ユミ先生のおもしろい一面も見れて(笑)、それでも、それを含めて、私はユミ先生が大好きだしとっても憧れです。

今日私の収穫は、自分のダメなところは、ときに「まぁいっか」ではなくしっかり見つめないといけないなと、みんなのお話を聞いて思いました。

薔薇の残り香のように上手く言う文章力はないですが、今日出会ったみなさんが、さらに暖かく輝けますようにと思います。
ありがとうございました。

★今年もお誘い下さりありがとうございます!収穫祭を分かち合えるなんて、こんな素敵なスゴいことを思いつき、そして、形にできるゆみさんが素晴らしいって思ってました、だから今年も楽しみにしていました。
沢山の承認の言葉の数々、自己重要感があがり、私はわたしでいいと、思えました。
夕べは私も何だかほっこりしたからでしょうか?ベッドに入って振り返りをするなか、なんでか涙がとまりませんでした、号泣ではなく、静かな優しい涙
自分と皆が一体になってるような不思議な感覚でした。全てが愛おしく思います。つゆちゃんの女神さまが語りかけてくれた、ゆかりさんの収穫祭、その愛にあふれた収穫を誰と分かち合いますか?だっけ?心地よく、けど心の深いところに飛び込んできました、
至福です。今でも耳に残っています。ありがとうm(__)m
いっぱい恵みをいだたきました、愛と光と感謝を心から…ゆみさんの存在すべてに!ありがとうm(__)m

★昨日はありがとうございました。

暖かな心の潤いを収穫できた収穫祭になりました。
涙を流しても大丈夫な空間をありがとうございます。
第②幕の爆笑収穫祭も楽しかったです。
改めて喜怒哀楽は人間にとって必要で、当たり前なものなんだなぁと感じました。
また来年も参加できたらと思っています。
今回ちゃんとお話できなかった方達とも分かち合いができたらいいなと思います。

ほんわかした気持ちを与えていただきました。ありがとうございました。

★昨日は収穫祭に参加させていただきありがとうございました。
幸美さんのことが大好きな人が集まって、いっぱいの笑顔と美しい涙で、暖かな空気に包まれる素敵な時間でした。
その場を共有させていただけたことが私の収穫です。本当に感謝でした。
人は本当に安全な場所だと思えないと、鎧を外して心から素直にはなれないと思います。
参加した皆さん全員が素直に等身大の自分を見つめることができたのも、幸美さんが素敵なシャベリバを用意してくださっているからだと思います。
来年も参加できれば嬉しいなぁ~。
ありがとうございました

★この一年間を振り返る機会をこの収穫蔡でいただき本当に嬉しく思ってます。
今までは、ただ、なんとなく過ごして来て、どんどん時間だけが、過ぎて行きましたが、これからは、一日一日が意味のあるものになるでしょう。来年はきっと今年以上に豊作となりますように!
本当にありがとうございました。
[PR]
by relation-share | 2010-11-15 12:35 | 収穫祭2010

11月3日収穫祭のご感想

★とっても楽しい収穫祭でした。今、気持ちがほっこりしています。
素敵な出会いを大切にして行きたいと思います。
お招き頂いてありがとうございました。
これからもよろしくお願いしま~す。

★今日は貴重なお話、体験をありがとうございました。
今、主人と今日の頂いて帰って来たことについてはなしをしています。
この収穫させて頂いた宝物を大切にし、明日から又一年間、いろいろな事の意味を大事に味わっていきたいです。

本当に皆さんに感謝です。
ありがとうございました。

★充実した時間をありがとうございました。
みなさんと分かち合いをしたおかげで、今日からすがすがしい気持ちで日々過ごせそうです。
すごく良い刺激を頂きました。
またみなさんにお会いしたいと思っています。

★参加の皆さんのゆみ先生への信頼の大きさと深さを改めて実感しました。
どんなに素晴らしい理論や技術を持っていても人間性の広さや大きさそして暖かさがなければ、人はついてこないと思います。昨日は経験を話していただき、心からひとりの人間ゆみさんを感じるひと時となりました。
皆さんにも改めてたくさんの収穫があったようで、何より良かったですね。


★素晴らしい機会にお誘い頂きありがとうございました。

温かい安心できる空間でした。

今までつらいことを口にするのに抵抗があった私ですが
自分の弱さを認め、悲しいことも受け入れられるようになってきています。

これからも自分の心に素直になりいろんな感情を受け入れ素直に表現していきます。

きのうはあんにたくさんの方に素敵な言葉をフィードバック頂感激しました。
自分も成長したのかな?と
ありがたいお言葉を深く受け入れ
これからの糧にしていきますね。


★収穫祭に参加して

 初めての収穫祭、有難うございました。
 心から御礼申し上げます。「おめでとう」と、言って頂ける自分、「ありがとう」と言える自分。
 素敵な一日をご一緒させて頂けました事、キラキラ輝く宝のような時間でした。こんな時間が来年も皆様とご一緒出来ますように、心から願いつつ、皆様のご健勝・ご多幸・良き収穫が有りますよう心からお祈り申し上げます。

 前田先生、お誘いくださいまして、この機会を頂戴しました事、本当に有難うございました。


★ まず、あの収穫祭を開いてくださった幸美先生、、、
 ホントに、ホントに、ありがとうございます。(^0^)/

私にとって、【気付き】の時間でした。。。
きっと2010年が終わる前に神様が『気付きなさい。』と、キッカケを与えてくれたのでしょう。。。
皆さんのお話から、自分の事が、鏡を見ている様に改めて見えてきたし、本当の『感謝』って何か、少し解った気がしました。

この気持ちをもって、今日から【日々、感謝!!】と、いう気持で過ごしたら、なんだか
苦手な人も含めて、周りの人たちが、とても“いとおしく”感じられました。。。^-^。。。

少しモノの考え方を変えると、こんなにも気持ちが楽しくなれるのかと、驚きました。。

ほんの少し気持ちをプラスにしたら、プラスが引きよせられたのでしょうね。。。^-^
[PR]
by relation-share | 2010-11-07 07:07 | 収穫祭2010

眞由美さんの収穫祭

60歳。
定年を機に姉の入っている俳句教室と写真クラブに入会しました。

俳句は難しいですが、吟行に色んなところに行くことが出来ます。

写真の方は年に一度、クラブの人たち20名で一泊旅行しながら色んな写真を撮り、その一枚を展示され他の人の作品を見るのも楽しみです。

音痴で人前で唄ったことがないのに、今の職場の人からカラオケに誘われる機会が多くなり、思い切ってカラオケ教室に通うことになりました。
発表会に、どんな服を着て行こうか!何を唄おうか!とワクワクします。

又、仲間とペンジを習いに行ったり温泉に出かけたりしています。
こんな習い事や行動範囲の拡がりは、友達を沢山与えてくれました。
友達が増えることによって、今までの人生に違った潤いと生活にハリを・・・
そして生きがいを得て、今青春を取り戻しているようです。
[PR]
by relation-share | 2010-10-16 20:52 | 収穫祭2010

 今年の収穫。
 書き切れない程たくさんの 気づきを得たこと。
その気づきが、私に幸せを感じる時間を増やしてくれたこと。 
子どもの頃、算数のテストで悪い点をとったとき、母は私に言いました。
「おとうさんは、算数が得意よ。だから、あなたもできるはず。」
 私は算数をたくさん勉強して、100点をよくとるようになりました。
図工の通知表が悪かったとき、母は私に言いました。
「おとうさんも、おかあさんも絵が下手なの。だから、あなたも下手で当たり前」
 私の絵はどんどん小さくなり、画用紙の隅っこで、きえてしまいそうでした。

 でも、今・・・。
三角関数は忘れてしまったけど、絵を描くのは大好き!!鳥やトンボをかくと、「それ、何?」って聞かれるほど下手だけど、私の絵は画用紙いっぱいに広がっている。
そして、迷子のこどものように自分の道を探している私を、いつも見守ってくれる家族に、ありがとう。
 強くも優しくもなく、不器用で臆病な私を、受け入れてくれる暖かな人たちに、ありがとう。

                    
[PR]
by relation-share | 2010-10-15 20:38 | 収穫祭2010

T②☆さんの収穫祭

〇資格を取れたこと
〇"現在(いま)"を
生きてこそ未来(つぎ)に 意味があるということ
〇悩むことも多いけど、
その悩みを少し楽しめて いる自分がいること

"昨日の夢は今日の希望であり、明日の現実である"という言葉に出会えたこと
[PR]
by relation-share | 2010-10-14 20:55 | 収穫祭2010

今、私はいろんなことがかさなって自分の中で収穫を見つけられない状態です。
たくさんの人に助けられているはずなのですが、どうしようもない状態です。
次の収穫祭には、きちんと自分の気持ちに整理ができて成長した自分に自信をもってメッセージできるといいなと思っています。
[PR]
by relation-share | 2010-10-14 19:21 | 収穫祭2010

ミーシャさんの収穫祭

今年の収穫は何かな~

って考えたらやっぱり子ども達の成長かな(^o^)丿

思春期にさしかかった息子や娘は時々扱いにくいこともあるけれど、すくすくと立派に成長してきました。
子どもの成長にウルっとすることもあります。

十数年前に撒いた種。
この種は少しづつ大きくなり、今はまだ青いつぼみかな。
美しい花を咲かせるため、これからも肥料やお水をやっていこうと思います。
肥料過多にならないように注意して。

なかなか面と向かっては言えませが、いつもありがとうね。これからも大変だけど、頑張ってね。
大切な息子と娘へ・・・母より
[PR]
by relation-share | 2010-10-13 07:21 | 収穫祭2010

収穫、


今年は収穫と言えるものはないんですが、、

仕事を始めて半年。

好きな職種に就いているから
なんとか続いてる
という状況です。

勉強不足で、まだまだ半人前ですが、一日一日を必死に生きてます。

前進しているかわかりません。
考える時間がない程あっという間の毎日です。

たまに、これでよかったのかと思うこともありますが、

これからも夢を叶えるために
少しずつ
一歩ずつ
マイペースで周りに迷惑をかけながら成長していこうと思っています(^^)
[PR]
by relation-share | 2010-10-12 23:09 | 収穫祭2010

しゅしゅさんの収穫祭

僕はもうすぐ成人を迎えます。大人でもなく子供でもない。そんな19歳の春に僕はインドのスラムを旅しました。世界の今をありのままに見てみたくて。今にも死にそうな人や手や足のない人、物乞いをする子供達に出会いました。人の価値ってなんなんだろう...ってものすごく考えさせられました。でもスラムの子供達はとっても楽しそうに生活していました。貧しいけれど笑顔に貧しさなんて関係ないなって思ったんです。だから発展途上の国の人は貧しくて可哀相なんて思ってはいけないって心の底から感じました。来年から僕はJICAのプロジェクトメンバーの一員としてインドのスラムをまた見つめることになりました。インドのスラムで小学校運営に携わります。僕には子供達と遊ぶことしか出来ないかもしれませんが、しっかりインドを見つめ世界とは何か世界の中のインド世界の中の日本を考えたいと思っています。今年は世界に出会った一年でした。
[PR]
by relation-share | 2010-10-11 22:43 | 収穫祭2010