かめさんの収穫祭

 今年も、多くの同窓会がありました。高校の同期生、高校のクラス仲間、大学のボランティア仲間、そして、仕事を通して出会った人々、多くの再会を通して改めて自分の人生の過去を振り返るよい機会が出来ました。

3年前にニュージーランドに留学した時に現地でお世話になったコーディネーターの恵子さんが来日され再会、そのセミナーで聞いた言葉、人生で一番大切なものは”Peaple Peaple peaple…”
 人を大切にするニュージーランドの人々の考え方は、極めてシンプル。刹那主義で、過去のことや明日のことに執着しない。明日はどうなるかわからないから今を精一杯楽しむ生活をしているという。

 旧交、新たな出会い、与えられた機会に感謝し、すべての今を楽しめば最幸!

[PR]
by relation-share | 2014-10-09 13:43 | 収穫祭2014