さくらママさんの収穫祭

もう何回目の収穫祭になるでしょうか。
毎年今の時期になると一年を振り返る習慣がつきました。
この一年も多くの出会いや別れがありました。それは人だけでなく仕事や場所もです。
それらの中にはいつも命を感じます。生物学的に生きているものもそうでないものにも。
その瞬間には感じていなくても後で感じるものもあります。
その命と向き合うときあらためて自分の命を感じるような気がします。
フーテンの寅さんの名言をテレビで言ってました。
どうせ死ぬのに人間はなぜ生きるのか、という質問に対して寅さんは
「人生生きてりゃ一度や二度は生きてて良かった、と思うことがある。そのために生きてるんだ」
この命、そう思えることにつかおうと思う今日この頃です。
[PR]
by relation-share | 2014-10-21 16:37 | 収穫祭2014